Gビル心斎橋03

Gビル心斎橋031
Gビル心斎橋032

物件情報

20019

所在地
大阪府大阪市中央区心斎橋筋一丁目2番14号 他
取得価格
30,500百万円
取得年月日
2013.10.07
2017.03.17
2017.12.21
建築時期
2000.06.16
2010.08.16
構造と階数
A館:鉄骨・鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階付4階建
B館(本館):鉄骨造陸屋根2階建
地積
1,606.69m2
用途地域
商業地域
延床面積
A館:4,501.88m2
B館:537.58m2
テナント数
3
稼働率
20.2%

※ 2017年3月17日付で本物件のB館(本館)を信託財産とする不動産信託受益権を追加取得し(取得価格7,800百万円)、2017年12月21日付で本物件のB館(底地)を信託財産とする不動産信託受益権を追加取得しました(取得価格400百万円)。

本物件は、日本でも有数の通行量を有する心斎橋筋商店街に位置し、大阪市営地下鉄御堂筋線、長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」から徒歩約1分の場所に立地する商業施設です。心斎橋筋商店街は、ファストファッション、アミューズメント施設、飲食店、雑貨店等の様々な業種の店舗が集積するエリアです。
また、建物は心斎橋筋商店街の角地に面し、視認性の高い広いファサードを有しています。 本物件は、2013年10月取得のA館と隣地の2017年3月に追加取得したB館を一体運営することで、運営コストの効率化を図っています。

周辺ガイド情報

道頓堀
中央区ミナミの商店街。多数の飲食店が並び、グリコサインなど巨大看板や食い倒れ人形のランドマーク、また松竹座をはじめ劇場や演芸ホールなどがあります。

インプレッション

夜はLEDによって様々なパターンに光る店舗の外壁は、白いバルーン状で、内部に空気を送り込むことでフィルムを膨らませています。外壁表面に採用する「ETFEフィルム」という柔らかい素材は、国内の建築物では初の使用例に!

地図

20019

Gビル心斎橋03

所在地
大阪府大阪市中央区心斎橋筋一丁目2番14号 他
取得価格
30,500百万円
取得年月日
2013.10.07
2017.03.17
2017.12.21
建築時期
2000.06.16
2010.08.16
構造と階数
A館:鉄骨・鉄筋コンクリート造陸屋根地下1階付4階建
B館(本館):鉄骨造陸屋根2階建
地積
1,606.69m2
用途地域
商業地域
延床面積
A館:4,501.88m2
B館:537.58m2
テナント数
3
稼働率
20.2%

※ 2017年3月17日付で本物件のB館(本館)を信託財産とする不動産信託受益権を追加取得し(取得価格7,800百万円)、2017年12月21日付で本物件のB館(底地)を信託財産とする不動産信託受益権を追加取得しました(取得価格400百万円)。